2008年02月12日

血液検査の結果

今日は病院でレディー(ゴールデン・メス・12才)ちゃんの血液検査をしました。

080212-2.jpg


肝臓の数値もだいぶ良くなってきたので、まずはひと安心!

赤血球やヘモグロビンなのど数値も改善されてきているのですが、増血剤が効いているだけかもしれないので、まだ判断できないようです。
増血剤の注射を止めて、血液検査をしながら様子をみていくことになりました。

もちろん薬もまだまだ続きそうです。


-----血液検査のメモ-----
 検査項目   参考基準値  測定結果
BUN(mg/dL) 9.2~29.2   57.0
GOT(U/L)   17~44    59
GPT(U/L)   17~78    290





 

ニックネーム みゆき at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | ワンコの病気… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

少しずつ・・・

毎日、少しずつ良くなってきているレディー(ゴールデン・メス・12才)ちゃんです。

080131-2.jpg


今日も病院に増血剤を注射しに行ったのですが、血液検査の結果も良くなってきてるみたいで、ひと安心です。

まだ様子をみながら、増血剤の注射と飲み薬は続けて行かなければならないのですが・・・

4月の13才の誕生日は元気に迎えられるように、レディーと一緒にがんばっていきます。





 
ニックネーム みゆき at 00:48| Comment(3) | TrackBack(0) | ワンコの病気… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

退院してきましたよ!

やっとレディー(ゴールデン・メス・12才)ちゃんが退院してきました。

本当は先週の土曜日に退院する予定だったのですが、血液検査の結果が悪かったので延期になっていました。

080128-2.jpg

家に帰ってきて、ごはんを食べて爆睡しています。

血液検査の結果があまり良くないのですが、元気もあってごはんも食べているのでとりあえず退院することが出来ました。

肝臓の機能は低下しているようで、赤血球やヘモグロビンなのど数値が悪いので、増血剤の注射を定期的にすることになりました。

-----血液検査のメモ-----

検査項目
BUN(mg/dL)
TCHO(mg/dL)
GOT(U/L)
GPT(U/L)
ALP(U/L)

参考基準値
9.2~29.2
111~312
17~44
17~78
47~254

結果25日
66.3

589
>1000
1043

結果28日
59.6

194
>1000
 









ニックネーム みゆき at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコの病気… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

面会してきました

昨日、入院しているレディー(ゴールデン・メス・12才)ちゃんに面会してきました。

足の腫れもひいて、しっかりした足取りで歩いていました。
ごはんもしっかり食べているようで、だいぶ元気になっていたので安心しました。

先生から血液検査の結果の説明と、これからのことを話し合いました。

-----血液検査のメモ-----
 検査項目   参考基準値  測定結果
BUN(mg/dL) 9.2~29.2   57.3
TCHO(mg/dL)111~312   171
GOT(U/L)   17~44    60
GPT(U/L)   17~78   245
ALP(U/L)   47~254    591

血液検査の結果からも肝臓の数値が悪いことがわかります。とくにGPTが異常に高いようです。
その他の項目に関しては、年齢のことを考えれば、基準値を超えていてもおかしくはないとのこと。

薬が効いているようなので、このまま数日間、点滴をして経過をみることになりました。


存在感のあるレディーが家にいないと、何だか静かで寂しいです。

他のワンコ達というと・・・

080123-2.jpg

プリン(シーズー・メス・9才)ちゃんはこんな感じです。





 
ニックネーム みゆき at 10:29| Comment(1) | TrackBack(0) | ワンコの病気… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

レディーが入院

レディー(ゴールデン・メス・12才)ちゃんが入院しました。

今日の朝から急に体調が悪くなり、フラフラでお座りしていることが出来なくて、ご飯も食べないのですぐに病院に連れて行きました。

昨日の血液検査の結果も良くなくて、貧血状態になっているみたいなので、すぐに点滴することになり、そのまま入院することになりました。

夕方、詳しい検査結果を聞いて、ビックリしました。
肝臓と腎臓の機能がだいぶ低下しているようで、それが原因で免疫機能が悪くなり、足が腫れたり、貧血を起こしたりしているみたいです。

ずっと元気にしていたので、そんな事になっているとは全然気がつきませんでした。
昨日も、大好きなミカンを一緒に食べてご機嫌だったのに・・・

080122-3.jpg


先生はもうすぐ13才になる老犬だから、ある程度は仕方ないと言ってくれるのですが、フラフラになるまで気がつかなかったとは・・・
自己嫌悪です。

点滴をして薬が効くかどうか様子をみながら、しばらくは入院する事になりそうです。





 
ニックネーム みゆき at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコの病気… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

久々の病院です

チャップ(シーズー・オス・9才)くんの首のお薬が無くなったので、病院「アニマルクリニックこばやし」に行きました。

5月からずっと診察していなかったので、連れてきてくれと言われたので、今日は診察しに病院へ行きました。

071014-3.jpg

久々の病院です!
1匹で車に乗るときは、病院だとわかるみたいで、ずっと落ち着きません。


071014-2.jpg

携帯の写真です。あまり上手く撮れないな〜!

病院でもずっと落ち着かず、抱っこしていないと「ピーピー」泣いて大変でした。

首の方は特に痛みもないので、このまま薬とサプリメントを続けていきます。

ちょっと体重が増えていたので、ダイエットするように言われました。体重が増えると、首や腰に負担がかかるらしく、体重は増やさないようにしなくてはいけないみたいです。

でも、やはり走ったりするのは禁止なので、食事の量を減らしてコントロールするしかないみたいです。可愛そうだけど・・・





 
ニックネーム みゆき at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコの病気… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

レディーちゃん病院へ

昨日、レディー(ゴールデン・メス・12才)ちゃんにを病院に連れて行きました。

先生と相談して、ステロイドを少しずつ減らしながら様子をみていくことになりました。
今はステロイドを使っていない消炎鎮痛剤があるので、それに変えていく事になりそうです。

070914-2.jpg

先生には、12才だからいつ寝たきりになってもおかしくないから気をつけて生活させるようにと釘を刺されました。

あれから階段の昇り降りはしていません。夜は一人(一匹)で1階で寝ています。
今はだいぶ慣れてきたみたいで、あとを追わなくなりました。
ちょっとかわいそうだけど、仕方ないよね!





 
ニックネーム みゆき at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコの病気… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

レディーの危機

昨日(9日)、レディー(ゴールデン・メス・12才)ちゃんに大変なことが起こってしまいました。

8日の夜、いつものように2階の寝室で寝るために階段を昇ったのですが、その後ベットに上がった直後から動かなくなりました。
「立て」や「つけ」などのコマンドを言ってもまるで動く気配が無く、後ろ足に力が入らないようで横になったままでした。
無理に動かしても恐いので、朝まで様子を見ました。

9日の朝になって、無理矢理立たせてみたら一様立つことはできたんですが、歩くことができないので、旦那と2人で抱えて2階から降ろしました。
1階のリビングに降ろしたら、足取りはおぼつかないのですが自力で歩くことができたので少し安心しました。
すぐに病院に電話して症状を話して、薬を飲まして様子を見ることになりました。病院へ連れて行こうかとも思ったのですが、無理に動かして症状が悪くなると恐かったので薬だけとりに行きました。

薬を飲ませるとすぐに歩けるようになり、自力で排尿、排便ができるようになりました。
ステロイド、ビタミンB、血行促進の薬が聴いているので、関節炎なのかな???
もう12才になるのである程度の覚悟はしていたのですが、ずっと元気に動いていたのでビックリしてしまいました。

今日もレディーは食欲&元気モリモリです!

070910-2.jpg


薬を飲み終えたら病院へ連れて行き、今後の治療方法を先生と話し合うことになっています。




 
ニックネーム みゆき at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコの病気… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

ポン太くんの調子がちょっと…

昨日(27日)の昼前、ポン太(シーズー・オス・14才)くんが発作を起こしました。
虹の橋に逝ったミルキーのような発作(体が突っ張って倒れてしまう状態)でした。

一瞬、血の気が引きました。本当に私の心臓が止まりそうなぐらいビックリしました。

発作はすぐに治まり、大事には至らなかったのですが、ちょっとフラフラしている様なので主治医(獣医)に電話し症状を話したところ、病院に連れてきても酸素室に入れて様子を見る事しかできないので、自宅の酸素室に入れていた方が良いとの事に…追加で薬を用意してもらえることになったので、夕方とりに行きました。

ポン太は酸素室に数時間入っていたらだいぶ良くなってきました。
夕方にはごはんも食べて、フラフラも無くなりだいぶ元気が出てきました。一安心です。

今日(28日)は朝ごはんは食べずにずっと酸素室に入っていました。
夕方少しと夜ごはんは食べたのでちょっと安心しました。
嘔吐や下痢は無いので、今ところ入院はしなくて良いようですが、いつ発作が起きるかわからないので目が離せません。




ニックネーム みゆき at 01:57| Comment(3) | TrackBack(0) | ワンコの病気… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

ポン太くん退院♪

ポン太(シーズー・オス・14才)くんが帰ってきました。
午前中、病院から電話があり退院できるとのことだったので、すぐに迎えに行きました。

帰ってきたからは、安心したのかずっと酸素室で爆睡していました。
夕方からは私たちの側から離れるのが嫌みたいで、酸素室に入れると出せと「ピーピー」泣きます。

070824-2.jpg

顔色?顔つきも元気だし、舌の色も良いし、足取りもしっかりしているので無理に酸素室には入れず好きにさせていました。

070824-3.jpg

点滴をうけていたので、ちょっと痛々しいですね。
前に入院したときの毛がやっと伸びてきたのに、またハゲハゲになってしまいました。




 
ニックネーム みゆき at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコの病気… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲このページの上まで戻る