2008年07月28日

ポン太とのお別れ・・・

ポン太が虹の橋に逝ってしまってから、だいぶ時間がたちました。

皆さんからのあたたかいコメントとっても嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

ポン太がいなくなってしばらくは、一気に力が抜けてしまって何もする気がしませんでした。

毎日、スプーンでごはんを食べさせたり、オシッコやウンチの補助をしていたことや、酸素室の温度を気にしたり、お庭で日向ぼっこしたりなど・・・
全て一瞬にしてやる必要が無くなってしまったことが、悲しくて、辛くて・・・

でもポン太は、やっと病気の苦しみから解放されて、虹の橋で元気に走り回っていると思います。

亡くなる2日前から少し体調が悪いようでしたが、前日の晩ごはんは食べたのでホッとしていたのですが、当日の朝はごはんも食べずにずっと寝ていました。

息をひきとる1時間前のポン太の写真です。
ごはんを食べなかったのですが、庭で普段通りオシッコして酸素室に帰ってきて寝たところです。

080728-1.jpg

最期は、私の腕の中で息をひきとりました。


ポン太の亡骸です。きれいにお花で飾りました。
 写真はこちら≫

翌日の20日、ペット霊園へ立会葬に行くため、最後のお別れです。
 写真はこちら≫


兄弟のポン吉(オス・15才)も一緒にお葬式をしてきました。

080728-5.jpg


お骨を飾ったら、チャップ(オス・10才)くんがずっと側についていてくれました。

080728-4.jpg



みんなこの暑さに負けず元気でいます。







ニックネーム みゆき at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | シーズー大好き! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みゆきさんへ

ボン太ちゃん寂しいね。写真見ながら ポロポロ泣けてしまいました。
最後 ママの腕の中でがホットしました。
今頃 虹の橋で元気に飛び回っているかしら −−−ふくちんとも逢ったかな、、、。

チャップは本当におりこうちゃんね。人間の仕草のようですね。プリンちゃんの手術の時もずっと傍にいたし、、、癒されます。
Posted by ふく at 2008年07月29日 11:41
悲しみの中 しっかりお見送りされてお疲れ様でした。大丈夫ですか?

ポン太君は 病気から解放されて 元気に走り回っている事でしょう〜ね。

ちゃちゃまるが虹の橋を渡ってしまったら、介護に当てていた時間 私は何をするんでしょ〜?みゆきさんの日記を読んで 考えてしまいました。でも神様がくれたおまけの時間 しっかりちゃちゃまると向き合いたいと思います。

暑いですので、みゆきさんも体調崩されたりしないよう ご自愛くださいね。

Posted by ちゃちゃまる at 2008年07月30日 08:28
◎ふくさんへ
きっと今頃、ふくちんと一緒に追いかけっこして遊んでいると思います。
チャップは変な子で、なぜか私たちと同じ行動をしようとするんです。



◎ちゃちゃまるさんへ
今回のダブルパンチは、本当にノックアウト寸前でした。
他の子達がいるので頑張らなくちゃ!っと思っていても、なんか力が抜けてしまって・・・
でも、もう大丈夫です!みんなみ励まされて、ちょっと心の整理がつきました。
Posted by みゆき at 2008年08月01日 00:13
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1450891
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

▲このページの上まで戻る