2008年07月12日

プリンの避妊手術

仕事が忙しくて、なかなか更新できなくって・・・

迷っていたプリン(シーズー・メス・10才)ちゃんの避妊手術、受けることにしました。

昨日11日に手術をして、1日入院して本日、無事に帰ってきました。


やっぱり、兄姉なんですね!

080712-2.jpg


家に帰ってきて、少し落ち着いたらチャップ(シーズー・オス・10才)くんが側から離れません。

080712-3.jpg
 
080712-4.jpg


病院で手術で摘出した卵巣・子宮を見ながら説明を受けたのですが、子宮が少し異常があったみたいで、それが発情出血が長引いてた原因じゃないかと、このまま放っていたら子宮蓄膿症になっていたかも・・・と言われました。
卵巣の片方が少しはれているとも言われました。

来週、抜糸をするのですが、とりあえず無事に帰ってきたので、今は手術して良かったと思っています。








ニックネーム みゆき at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ワンコの病気… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手術したんですか〜。無事に済んでよかったですね。子宮に異常が・・・とのこと、思い切って手術して正解でしたね(*^。^*)

チャップ君優しいですね〜(^−^)何かしら普段と違う事感じるんでしょうね。

暑いこの時期、傷口など順調に治っていくといいですね、とにかくよかったよかった。お大事にしてくださいね(#^.^#)
Posted by ちゃちゃまる at 2008年07月13日 08:58
◎ちゃちゃまるさんへ

ありがとうございますぅ。

まだ動きはぎこちないのですが、今のところ順調のようです。
今週末には抜糸なので、それまでは安静にとのこと・・・

いつまで静かにしていてくれるものやら・・・
Posted by みゆき at 2008年07月14日 23:58

この記事へのトラックバック

▲このページの上まで戻る